頼りになるお姉ちゃん

となりのトトロは1988年4月16日に公開されたスタジオジブリ映画で、上映時間は88分です。

昭和30年代前半の日本の田舎を舞台にしていて、主人公は草壁サツキ(CV 日高のり子)と草壁メイ(CV 坂本千夏)の姉妹です。

草壁サツキと草壁メイの姉妹と森のヌシであるトトロの交流を描いた作品がとなりのトトロです。

「このへんな生きものはまだ日本にいるのです。たぶん。」というとなりのトトロのキャッチコピーは草壁サツキ・草壁メイ姉妹の父親である草壁タツオの声優である糸井重里が付けました。

また同時上映された火垂るの墓と共通キャッチコピーとして、「忘れものを、届けにきました」が付けられました。

配給収入こそいまいち振るわなかったものの、金曜ロードショーで放送されるたびに高視聴率を記録しています。

映画の公開から20年以上経ったいまでも、金曜ロードショーで何度も放送されている大人気のスタジオジブリ映画です。

Copyright(c) 2016   ジブリと言えば『となりのトトロ』   All Rights Reserved.